矢口真里 離婚一直線

 元「モーニング娘。」の矢口真里(30)が夫と別居したのは、矢口の不倫が原因だった――21日発売の「週刊女性」が報じている。

 別居が報じられた当初は、主婦タレントとしてバラエティーや情報番組に引っ張りダコの矢口と、いまだに俳優としてウダツが上がらない夫の中村昌也(27)との収入格差は広がるばかり。そんな“ねじれ婚”の生活が2年続く中、自分の状況を棚に上げ、子どもを欲しがる夫に対し、一家の大黒柱を担う矢口は“産休”を取ることに危機感たっぷり。2人の子づくりを巡る意見の相違でケンカに発展したというものだった。

 ところが、同誌によると、夫が地方ロケで留守の合間に、矢口が自宅に男を連れ込み、寝室へ。予定より早く帰宅した夫と男がバッタリ鉢合わせしたのが、別居の“真相”だという。

 中村は、19日放送の「行列のできる法律相談所」(日本テレビ)に出演。アイドルの妻を持つ芸能人夫が夫婦生活を告白するという企画で、「ウチはもう格差止まらないですから」と開き直って笑いを誘ったり、「いま産んだら、“(芸能人の)出産ラッシュと当たる”と、(矢口は)ちゃんと家で考えている」と誰よりもハッチャケていた。それもこれも、昼のメロドラマのような修羅場の後だとなれば、うなずけるような……。

 恋愛・離婚カウンセラーの山崎世美子氏が言う。

「学歴や収入の条件がかけ離れた相手と結婚すると、女性の場合は“玉の輿婚”などと羨望されたりしますが、男性の場合はほぼ使われない。この言葉づかいが物語るように、女性優位の格差婚をした夫婦は人一倍、我慢や忍耐を要します。あくまで一般論ですが、99.9999……%うまくいかないといっても過言ではありません。どんなに表立って平気な様子や自虐的に話をしていても、男性はプライドの塊のような生き物。妻が不倫相手を自宅に招き入れるといった裏切り行為は許すことができず、夫婦関係の修復は不可能というケースが大半です」

 矢口も離婚一直線か。

芸能ブログ 芸能裏話・噂 >>

これは、もう無理!
慰謝料をしっかり払ってやれ~
関連記事

テーマ : 芸能界のニュース ジャンル : アイドル・芸能

リンク
広告


プロフィール
269ママです。

カテゴリ

懸賞応募 お約束
・複数応募はしない。
・応募はフリーメールで。
・怪しいサイトは避ける。
自動入力ソフト→懸賞当確

懸賞情報は大手企業のみ掲載。好意で情報収集しておりますので、応募は自己責任でお願いします。